すごすぎる!?ミネラルの宝庫「スギナ」の効果効能

ギシギシとした手触りが特徴で、ツクシの後に伸びてくる茎の「スギナ」。

畑や空き地などあちこちにはえてくる厄介な雑草という印象のスギナですが、実はミネラルが大変豊富で、カルシウムはほうれん草の155倍、リン、カリウムは5倍、マグネシウムは3倍という驚くべき栄養素を含んでいます。

さらに、スギナに含まれるケイ素という成分は、健康にも美容にも効果を発揮することがわかっています。


今回はそんな、パワフルな薬草「スギナ」をご紹介します。

「なんとなく調子が悪い」に働きかける
カラダがよろこぶ enherbのハーブティー

スギナとは? 

学名 Equisetum arvense(エクイセトゥム アルウェンセ)
和名 すぎな(杉菜)
生薬名 門荊(モンケイ)
科名 とくさ科 / トクサ属(トクサ属に属する多年草)
ハーブ名 Field horsetail(フィールドホーステール)、Common Horsetail(コモンホーステール)
産地・分布 ユーラシア、北米大陸
成分 葉緑素、ケイ酸、エキセトニン、ガルテオリン、ベータ・
シトステロール、カルシウム、マグネシウム、ナトリウム、
カリウム、ビタミンA、ビタミンC、ビタミンE、鉄、亜鉛、
マンガン、銅、その他のサポニン類
効果効能 解熱、利尿効果、デトックス効果、鎮咳作用、結石、
腎臓病の予防、腎機能の促進、潰瘍、ガンの予防、
自律神経失調症、むくみ解消、咳止め、アトピー性皮膚炎改善、
糖尿病の予防、肝臓病、高血圧の予防、老化防止、
骨粗しょう症予防、便秘改善

 

 

 

 

スギナの効果効能

骨の発育に


スギナは植物には珍しくケイ素を豊富に含んでいます。

ケイ素は体内で骨や軟骨の発育に関わるほか、コラーゲンやエラスチンなどの結合組織を強化する働きがあります。

そのため爪や歯を育成し、骨粗鬆症対策にも有効だと言われています。

 

アンチエイジング効果、ガンや生活習慣病予防に

ケイ素には活性酸素を除去してくれる作用があります。

活性酸素は細胞を攻撃するため、老化やさまざまな病気の原因になります。

スギナはその活性酸素を除去してくれるため、老化によるシワ、シミなどを予防するアンチエイジングに効果があり、ガンや生活習慣病の予防になるといわれています。

 


デトックス、美肌効果

ケイ素には血管の若返り効果があります。

そのため、血流を良くし細胞に酸素や栄養素を十分に届けてくれるので、新陳代謝が活発になります。

結果としてニキビや吹き出物などが改善し、顔色もよくなるため、デトックス、美肌効果を得ることができます。

 

美髪効果


ケイ素は髪の育成に必要なタンパク質の結合を助けてくれるため、白髪や抜け毛を予防し髪の健康を保ってくれます。

 


むくみや高血圧の改善


スギナに含まれるカリウムには利尿作用があるため、むくみや高血圧の改善に役立ちます。ただし、腎臓疾患がある人は使用しないでください。

 

二日酔いに


スギナにはデトックス効果があるため、二日酔いにも効果があるといわれています。

 

口臭、体臭に

スギナに含まれるケイ素には、口臭や体臭の予防に効果があるといわれています。

 

 

睡眠の質が向上


松果体からメラトニンが分泌されることで、質の良い睡眠を得ることができます。ケイ素は松果体の形成を助けるため、スギナをとることにより睡眠の質が向上します。

 

花粉症やアトピーなどのアレルギーに


スギナに含まれるケイ素は、免疫システムのある腸内環境を整えるため、花粉症やアトピーなどのアレルギーの改善に期待できるといわれています。


自律神経の乱れを整える


スギナにはナトリウムとカルシウムが豊富に含まれています。そのため自律神経の乱れを整えてくれる作用があるといわれています。

 

注目の成分サラシアが楽々ダイエットサポート♪【サラシアプラス】

 


スギナ茶のすすめ

スギナ茶の作り方

1  摘み取ったスギナを、きれいに水洗いして、ざるなどに並べます。

2  日のよく当たるところにざるを置いて、日干しします。カラカラになるまで乾燥させてください。

3  乾燥させたスギナを1〜2㎝くらいに切ります。

4  残っている水分をフライパンで乾煎りします。その際焦げないように弱火で乾煎りしてください。

 

飲むときは、 1リットルの水にスギナを大さじ1.2杯くらい入れ、沸騰してから2分くらい煮込んでください。

※あまり煮込みすぎるとケイ素などの栄養素が弱くなってしまいます。

 

市販されているスギナ茶

注意点


お茶でいただく程度(1日に急須1.2杯程度)なら大丈夫ですが、あまり多量に飲みすぎると、チアミン欠乏症(ビタミンB1欠乏症)となる恐れがあるので気をつけましょう。

また、腎臓や心臓に疾患がある方、ニコチン過敏症の方、妊娠、授乳中の方、スギナに対してアレルギーがある方などは使用を控えましょう。

その他心配なことがある方は医師に相談してください。

 

とってもとってもはえてくる、強力な繁殖力のスギナは「地獄草」とも呼ばれています。

第二次世界大戦末期、広島に原爆が投下されて荒廃した土地に、真っ先に生えてきたのがこのスギナです。

強靭な生命力を持つスギナが、豊富な栄養素を含む理由がわかった気がします。


あなたもスギナを日々の生活に取り入れてみてはいかがですか?

 

※ここに掲載されている内容は専門書などを参考に取りまとめた情報です。植物の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。あくまでも自己責任において使用をお願いいたします。使用に不安のある方は専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

 

 

Follow me!