砂糖不使用!!【酵素液(酵素ドリンク・植物酵素)】の作り方 効果効能 とっても簡単

酵素液が美容と健康に良いことはわかっているけれど、たくさんの砂糖を使うことに抵抗がある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

そこで今回は砂糖を一切使わない「酵素液」の作り方をご紹介します。

砂糖不使用の酵素液

砂糖を使わない酵素液は、糖化やカロリーを気にする人にピッタリの健康ドリンクです。

酵素液は一般的に「砂糖の糖分を、酵素がエサとして分解して発酵する」と言われていますが、果物や野菜に含まれている糖分だけでも発酵します。

ただし、砂糖使用の酵素よりも保存期間が短く(3、4日)発酵具合が少ない場合が多いです。

ぜひファスティング等にもお使いください。

酵素と微生物

人間は酵素とともに生きています。

私たちの体には多くの細胞や器官がありますが、それらは皆、たくさんの酵素に支えられているため元気に働くことができます。

しかし体内の酵素量は年齢とともにどんどん減少していきます。

また、人間の体内には100兆個を越える微生物が存在することで、健やかに生きていけるのですが、酵素が不足してしまうと、微生物は生きていくために必要な栄養素を生みだすことができなくなってしまいます。

そのため、酵素の働きにより微生物たちが元気になって作られた、酵素液、醤油、味噌、納豆等の栄養満点な発酵食品を摂取することは、美容や健康に大変効果的です。

酵素液を手作りする理由

酵素液を選ぶ際には、「酵素がちゃんと働いていたかどうか」、つまり「どうやって発酵させたか」という生産背景を知ることが大切です。

実は、酵素は加熱によって失活してしまいます。

市販の酵素ドリンクは法律によって加熱の義務があるため、酵素はほぼ入っていません。

そのため、ご自身で酵素ドリンク(酵素液・植物酵素)を手作りすることをお勧めしています。

砂糖不使用の酵素液を作る

用意するもの

果物や野菜のなどの植物 500g
ミネラルウォーター 500ml
煮沸消毒できる保存容器

果物や野菜とミネラルウォーターの分量は基本1対1です。 しかしけっこうアバウトな分量でもきちんと出来上がります。

作り方

1日目

  1. 果物や野菜などの植物をきれいに洗います。農薬が心配な場合は重曹小さじ1で洗います。
  2. 植物を小さく切ります。
  3. 煮沸消毒ししっかり乾燥させた保存容器に2の植物をミネラルウォーター(500ml)を入れます。
  4. ふたを軽く閉め常温で保存します。気温が低すぎても発酵しません。25℃程度の場所で作りましょう。

2日目以降

  1. 翌日から、1日1回容器の蓋を開け空気を入れ替える。また、瓶を振ったり箸でかき混ぜたりしてよく混ぜる。

発酵したら

  1. 2〜4日経つと果物が上に浮いてくるようになります。かき混ぜた時に、大きな泡が立ってきたら出来上がりです。※気温や湿度にもよりますが、冬場はもう少し発酵するのに時間がかかる場合があります。
  2. ボール、ザル、ガーゼなどで酵素液を濾し、保存容器に入れたら出来上がりです。冷蔵庫で保存し3日~4日くらいで飲み切ります。

注意:酵素はまだ発酵しているため、保存容器のフタは緩めて冷蔵庫や冷暗所で保存してください。

「砂糖不使用の酵素液」の作り方の動画はこちら

酵素液の効果効能

植物酵素を飲むと新陳代謝が活発になり、体が温かくなります。

基礎体温が上がり、燃焼しやすくなって消費カロリーが増加し、当然、体調もよくなります。

体調がよくなったという人の多くが、発汗、利尿、排便がスムーズになったといいます。

不要なものを排泄するデトックス効果も加わってスリムアップするとしたら、免疫力アップにもつながり体がとても元気になります。

体にため込んだ要らないものを分解するのは肝臓の役割のため、デトックス(解毒)がスムーズになることで肝臓も健康で活発に働くことができます。

体の新陳代謝がアップすることで、肌に張りが出てくすみがとれるので若々しくなり、体が軽やかで疲れにくくもなります。

  • 免疫力アップ
  • 健康になる
  • 美肌になる
  • 若々しくなる
  • 太りにくくなる
  • 便通がよくなる

酵素液の利用法

飲用する

そのままサプリとして飲んでも良いですが、水や炭酸水と割って飲んでもおいしくいただくことができます。

スムージーやヨーグルトなどにシロップ代わりにかけていただくのもおススメです。

飲むタイミングは食前か空腹時が最も効果的です。

酵素液は発酵食品のため、熟成中に分解(消化)されたブドウ糖、アミノ酸、ビタミン、ミネラル、ポリフェノールなどが小腸からすみやかに吸収されます。

マッサージとパッティング

オイルマッサージのような感触で、酵素液を使って体をトリートメントすることができます。

血行を促し、リンパの流れを良くし体を温めます。

パッティングすることで、その吸着力で皮下に溜まった老廃物や毒素を吸引してくれます。

酵素風呂

酵素液の搾りかすをひとつかみ、布袋などにいれて入浴します。(酵素液原液を少しお風呂に入れても良いです。)

通常の入浴より温まり、発汗を促します。皮膚常在菌を整えるため、お肌がすべすべになります。

※ここに掲載されている内容は専門書などを参考に取りまとめた情報です。植物の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。あくまでも自己責任において使用をお願いいたします。使用に不安のある方は専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。妊娠中、授乳中、小さな子ども、持病がある方、その他心配なことがある方は注意が必要です。多量の摂取するのはやめましょう。

Follow me!