「クワの葉」糖尿病やダイエット、アンチエイジングに効果あり?

先日、母が桑(クワ)の葉茶を出してくれました。
なんでも抗酸化作用があり、アンチエイジングに最適でダイエット効果もある有難いお茶なんだそうです。

クワ(マグワ)の葉はもともと漢方薬として中国から伝わってきました。
アンチエイジングやダイエット効果以外にも、血糖値を下げる成分があり、カルシウムや食物繊維が含まれる健康機能食品です。

葉は夏季に摘み取り、一枚ずつ陰干しして、根皮は1日量5から10gに400ml水を加え、300mlになるまで煎じ、3回に分けて服用すると利尿、血圧降下作用があります。
またお茶がわりに飲むと補血などに良いようです。

クワの葉茶の効能

アンチエイジング
便秘改善効果
ダイエット効果
二日酔い防止効果
メタボ効果
糖尿病予防効果

クワの実ジャムの作り方

材料
クワの実 500g
砂糖 200g
レモン 1/2個

作り方
① クワの実を洗い、乾いた布で水気をふきとり、ボウルに入れたら砂糖をまぶし、半日から1日置く
② ①を鍋に移し、中火にかけて10分くらい煮る。あまりグツグツ沸騰させないようにし、アクを取る
③ 煮詰め具合を見るには、ガラスのコップにたっぷり水を入れ、そこの煮詰めていたものをスプーンなどで少量たらす。水中で散らばったら煮詰め不足。底までついたら丁度良い煮詰め加減
④ 仕上げにレモン汁を絞り入れ熱いうちに殺菌した瓶にいれ、密封し逆さにし冷ます。冷めたら冷蔵庫で保存する。


クワの葉といえば蚕の餌。
蚕はクワの葉しか食べません。
そのため昔、養蚕家は必ずクワの木を育てていたので、クワの木は珍しくなかったのですが、養蚕が衰退した今、使われなくなったクワ畑が増えています。

せっかく効能が豊富なクワで何かできないか?と考える今日この頃です。

もしかしたらあなたのお庭にクワの木があるかも。
宜しかったらお試しください。

※ここに掲載されている内容は専門書などを参考に取りまとめた情報です。植物の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。あくまでも自己責任において使用をお願いいたします。使用に不安のある方は専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。

Follow me!