【ユーカリチンキの作り方・効果効能・利用法】抗菌・抗ウイルス 薬に頼らず健康に

抗菌・抗ウイルス作用があるユーカリを使って「ユーカリチンキ」を作りました。

ユーカリとは?

ユーカリはコアラが大好きな植物として有名ですが、オーストラリアの先住民族アボリジニの人々は昔から感染症や発熱の治療薬として使用してきました。

また、フランスで発見されたあとは「熱冷ましの木」として知られるようになりました。

ユーカリには1000種類以上の品種があるといわれており、品種ごとに含まれている香り成分はそれぞれ異なりますが、これらの品種の香り成分のいずれにも、強い抗菌効果や抗炎症作用があるとされています。

ユーカリの効果効能

ユーカリにはたくさんの効果効能があると言われていますが、特に注目されているのは強力な抗菌・抗ウイルス・殺菌作用があることです。

呼吸器系の疾患に働きかけ、肺の痰を除去したり、呼吸の強壮作用、気管支炎にも良いと言われています。

風邪やインフルエンザ、花粉症に ユーカリは1,8-シネオールが7割以上を占め免疫機能を高める働きがあり、風邪やインフルエンザの予防に役立ちます。また、喉の痛みや鼻づまりなどの呼吸器系のトラブル、去痰作用の効果が期待できます。また、花粉症での鼻水や鼻づまりにも役立つと言われています。
集中力アップ・リフレッシュに シャープですっきりとした香りは、頭をスッキリさせて集中力を高めたり、リフレッシュ効果が期待できます。
筋肉痛・リウマチ等に 鎮痛効果により、関節の痛みや筋肉痛、リウマチ等に効果があると言われています。
消臭・空気浄化・防虫に ユーカリには強力な殺菌作用があるため、お部屋の消臭や空気清浄に効果を発揮します。また、防虫効果もあるため、ハエやダニなどの虫除けに効果があると言われています。

ユーカリチンキの作り方

植物からアルコールなどを使って成分を抽出したエキスを 「チンキ」 または 「ティンクチャー」 と言います。

材料

ユーカリ(農薬等の心配がないものが良い) 適量
35度以上のホワイトリカー(ウォッカなどでも良い) 適量

 作り方

ユーカリをきれいに洗いしっかり乾かす。

煮沸消毒ししっかり乾燥させた保存瓶にユーカリをぎゅうぎゅうに詰める。

ホワイトリカーをひたひたになるまで注ぐ。

冷暗所で3か月くらい保存する。

ボールやザルを使い、チンキを濾して葉を取り出す。

保存容器に移し替える。1年くらいで使い切ると良い。

利用の仕方

私はスプレーボトルにユーカリチンキと10倍の水を入れてお掃除スプレーを作りました。

チンキを吹きかけてから拭き掃除すると、空気もお部屋もきれいになってリフレッシュできます。

空気中のカビやウイルスを抑制し、虫除けになるともいわれています。

水に数滴チンキを入れて、うがいやマウスウォッシュに利用することもできます。

マスクの殺菌に使っても良さそうです。

※ここに掲載されている内容は専門書などを参考に取りまとめた情報です。植物の効果効能、心身の不調改善を保証するものではありません。あくまでも自己責任において使用をお願いいたします。使用に不安のある方は専門家や専門医に相談することをお勧めいたします。妊娠中、授乳中、小さな子ども、持病がある方、その他心配なことがある方は注意が必要です。多量の摂取するのはやめましょう。

ハーブ・薬草を使うときの注意点

Follow me!